不動産投資とは

不動産投資の物件を購入するまで

不動産投資の物件を購入するまで

「不動産投資やマンション経営が魅力的なのはわかるけど、どんな物件を選べばよいのか見極められない…」「優良物件を購入する自信がない…」、こんなお悩みを抱えている方は少なくありません。
でもご安心ください! しっかりとポイントを押さえれば、ご自身でも不動産投資・収益に優れた物件を探し出すことができるようになります。

不動産市場は “ナマモノ” です

誰でも最初はビギナー。それは不動産投資の世界でも同じです。初めから収益性の高い中古マンションを膨大な物件リストから見つけられる人はいません。
ほとんどの方は、優良物件を選ぶ基準ができていないので、「あれもこれも」と目移りしたり、候補を絞り込んだものの最終的な決断ができなかったりとなります。
しかも、不動産物件はつねに動いています。程度や立地のよいものは、迷っている間にもすぐ売れてしまうでしょう。不動産市場はまさに“ナマモノ”なのです。

大事なのは、しっかりとした判断基準を持つこと

ここまでお読みになって、「自分にはムリかも…」と思われた方、ご安心ください。
じつは、初心者の方でもここだけ押さえておけば、ご自身でも投資用に適した優良物件が探せるというポイントがあるんです!

それは──

1. 地価が高いエリアにある

都心部の中古マンションはつねに人気で売りに出されるとすぐに買い手が付くもの。それは資産価値が高いからです。資産価値が高い物件には銀行も積極的に融資してくれます。

2. ロケーション(アクセス・周辺環境・利便性)がよい

1. の地価が高いエリアは例外なくロケーションも良好です。通勤・通学のアクセスもよく、都心部でありながら周辺環境も申し分ありません。もちろん生活利便性の高さは言うまでもないでしょう。

3. 維持管理がしっかりしている

築年数が経過していても、適切な維持管理が徹底されている中古マンションは人気が高いのが普通です。それでいて新築マンションよりも価格が抑えられているので、高利回りも期待できます。

4. 設備・仕様が新しい

いかに中古マンションと言えども、キッチンや浴槽、トイレなど水回りなどは最新設備が導入されているか否かは物件の人気を大きく左右します。また、リフォームなどで生活動線などがブラッシュアップされていればなお理想的です。

いかがでしょうか? ご納得いただけましたか?
とてもシンプルでわかりやすい選び方なはずです。
この基準に沿って物件選びを進めれば、必ず収益性の高いマンションを見つけられるはずです。

それでも不安という方は専門家に相談をしてみましょう

中古マンションを活用した不動産投資を成功させるには、できるだけ優良な物件を見つけることが大切です。 ここまでの説明をお読みになって「まだ不安」という方は、一度オンラインでもオフラインでも良いので専門家や不動産投資の会社が開催するセミナーに参加してみるのも良いでしょう。
不動産市場に精通したプロから、優良物件の見極め方、選び方、失敗しないマンション経営術、そして現場で体験しているからそこの生の声を聞くことができます。

まとめ

不動産投資、マンション経営において、物件探しはとても大切なステップですが、長いオーナー生活からすればほんの取っ掛かりです。
これから不動産投資を始めたいという方が、家賃収入を核とした豊かな生活を末永く送っていただけるよう、まずは物件の目利きを身につけましょう。

-不動産投資とは
-, , ,

© 2021 yeah-sta.com